周南市美術博物館
周南市美術博物館 ブログ






  • 周南市美術博物館
    ホームページTOP

    周南市美術博物館

  • 周南市美術博物館twitter

    @Shunan_bihaku

  • 周南市美術博物館YouTube
〜猫まみれ展 プレイガイド情報〜


  高橋弘明 ジャパニーズ・ボブテイル 1924年 木版・紙

花【展覧会のチラシ】 クリックでPDFを表示します


【プレイガイド】
当館のほか以下の場所で前売り券をお求めいただけます。
※周南市美術博物館、周南市文化会館は6月30日(木)
までです。


※都合により会期、内容等が変更になる場合があります。ご了承ください。





 
「島田ゆか絵本原画展」始まりました!
「島田ゆか絵本原画展」が開幕しました!
木村市長のあいさつから開会式が始まり、テープカットが行われました。
島田さんからのメッセージもあり、島田さんのお母さんが、なんと周南市ご出身とのこと!
 



開会式後には、当館学芸員による作品解説がありました。

メインキャラクターのバムとケロだけでなく、絵本のあちらこちらにこっそり登場してくるサブキャラクターたちもとってもユニークで、彼らを宝探しのように探すのが、やみつきになるんだとか。

たしかに、どれも、見れば見るほど楽しくて愛着のわいてくる絵ばかりです。

お友だちといっしょに絵を見ていたお客さん、早速何かを見つけた様子。

会場には、バムとケロと一緒に記念撮影できるコーナーも!

一番にバムとケロと記念撮影したのは、きょうの開会式の司会、展覧会のCMの声も担当しているyab 伊藤明日香アナウンサーと田中亨アナウンサー。

そして、展覧会を見終わった後のもうひとつのお楽しみは、特設ショップ!
絵本はもちろん、絵本の世界から飛び出てきたユニークなキャラクターたちのオリジナルグッズがいっぱいです。




ぜひ、バムとケロとたくさんの仲間たちに会いに、展覧会にお越しください!


 
!予告!「招き猫亭コレクション 猫まみれ展」



      高橋弘明 ジャパニーズ・ボブテイル 1924年 木版・紙

近年大人気の猫。そのかわいい仕草や神秘的な性格は
多くの人に愛されています。芸術家も例外ではなく、
古今の作家たちは猫をモチーフに多くの作品を創りま
した。招き猫亭さんはそうした猫の作品に魅せられ
収集を続けるコレクターです。
本展ではそのコレクションの中から、浮世絵や絵画、
版画、彫刻など200点余りを展示します。
この夏、周南市美術博物館が猫館(ねこやかた)に
変貌します。

【観覧料】
 一般:1,000円(800円)/ 大学生:800円(600円)
 ( )内は前売りおよび20名以上の団体

 ※18歳以下無料
 ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、
  戦傷病者手帳等をご持参の方とその介護の方は無料
 ※本展をご鑑賞の際は、常設展も無料でご覧いただけます



【プレイガイド】
 前売券発売中! 詳細はコチラ

イベント情報

○Music in Museum by 出光 2016
 「昼下がりのブレイク!」

 日時:7月2日(土) 14:00開演
 会場:周南市文化会館


 本展覧会とコラボしたコンサートです。
 <美術>と<音楽>の素敵な出会いを
 お楽しみください。
 ※入場無料ただし整理券が必要です。
 お申込方法は、周南市文化会館
 (TEL 0834‐22-8787)までお問合せください。

○関連展示
 ・当館所蔵の「猫」をモチーフとした作品も
  あわせて展示します。
  宮崎進「猫のいる静物」、林忠彦「壺井栄」
  (「日本の作家」より)、朝倉南陵「芥子に猫蝶図」
 ・林忠彦記念室では「日本の画家」シリーズから
  写真38点を展示。本展出品作家の杉山寧、猪熊弦一郎、
  小絲源太郎の写真もあります。
  ※期間中、一部展示替えあり

○ニャん写真募集!
 あなたの撮った猫写真(プリント)を募集!
 応募いただいた写真は、会期中館内に
 掲示します。
 詳しくはコチラ(PDF)をご覧ください。

 締切:8月28日(日)
 皆さまのご応募お待ちしています。

○カフェにゃテ復活!〔カフェテラスまど〕
 2013年「岩合光昭写真展 ねこ」開催期間限定メニュー
 “カフェにゃテ”がメニューに復活。
 展覧会の後はぜひカフェテラスまどへ。

○ニャんグッズ集合!
 楽しいグッズが大集合。お楽しみに。
 
 
〜島田ゆか絵本原画展プレイガイド情報〜



花【展覧会のチラシ】 クリックでPDFを表示します


【プレイガイド】
当館のほか以下の場所で前売り券をお求めいただけます。
※周南市美術博物館、周南市文化会館は5月19日(木)までです。

4月から
「まちのポート(周南市観光案内所)」でも取り扱います
※都合により会期、内容等が変更になる場合があります。ご了承ください。
!予告!デビュー20周年記念 「島田ゆか絵本原画展」
平成28年度 企画展




シリーズ累計470万部突破の
代表作「バムとケロ」シリーズをはじめ、
旅するかばん屋の「ガラゴ」シリーズなど、
子どもから大人まで幅広い読者を持つ絵本作家、
島田ゆかさんの原画展です。
洗練された色彩感覚と
細密画のようなタッチで描かれた魅力あふれる作品を、
この機会にぜひ!原画で見ていただきたいと思います。
本展では、2014年にデビュー20周年を迎えた
島田ゆかさんの絵本9作品から原画約120点と、
描きおろし作品などを一堂に展示します。

【観覧料】
 一般:900円(750円)/ 大学生:700円(550円)
 ( )内は前売りおよび20名以上の団体

 ※18歳以下無料
 ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、
  戦傷病者手帳等をご持参の方とその介護の方は無料
 ※本展をご鑑賞の際は、常設展も無料でご覧いただけます


イベント情報


島田ゆかさんサイン会
 
 ●6月18日(土)11:00〜
  6月19日(日)11:00〜
 ●各日先着100名様
  \依券(サイン会当日に限り有効)は
   開館(9:30)と同時に配布します。
  ∪依券を受け取られた方は、当日周南市美術博物館にて
   島田ゆかさんの絵本をお買い上げいただき、
   整理券の順番にサイン会に参加していただきます。
  *サイン会の参加には展覧会入場券(半券可)が必要
  *サインはお一人様一回、一冊限り
  *写真撮影は不可


 
<< | 2/2PAGES |