周南市美術博物館
周南市美術博物館 ブログ






  • 周南市美術博物館
    ホームページTOP

    周南市美術博物館

  • 周南市美術博物館twitter

    @Shunan_bihaku

  • 周南市美術博物館YouTube
まど・みちお さんへのメッセージを募集しています
昨年2月28日に亡くなられた
まど・みちお さんの一周忌に合わせて、
3月31日まで まどさんへのメッセージを
募集しています。
木村健一郎市長が来館され、
メッセージを寄せてくださいました。



みなさんも、来館の折には
ぜひメッセージをお寄せください。
 
まどさんの詩についてのおはなし会 開催!

まどさんの一周忌にあたる2月28日(土)に
詩人の木坂涼さんによるおはなし会を
当館 展示室5 まど・みちおコーナーで開催しました。


朝は木村健一郎市長も来てくださいました。
木坂さんとまどコーナーにて。



『まど・みちお全詩集』より「この土地の人たち」、
『うめぼしリモコン』より「めのほらあな」
などの詩の朗読を交えながら
まどさんやまどさんの奥さんとのエピソードを話され、
まどさんの日常のようすや人柄、
また、木坂さんの“詩”への想いなど
貴重なおはなしが聞けました。



ご参加くださったみなさまからは
・我々の知らないまどさんの世界が知れてうれしかった
・まどさんに対する木坂さんの気持ち、
 まどさんの詩に対する心がとても良かったです
などの感想が寄せられました。

みなさま、本当にありがとうございました。


また館内のロビーにおきまして、
まどさんへのメッセージコーナーを設けていますえんぴつ

ご来館の際は、ぜひこちらでまどさんへの想いを
つづってくださいコスモス



 
【お知らせ】まどさんを偲ぶイベントを開催します
2月28日(土)は、
周南市出身の詩人まど・みちおさんの命日にあたります。
そこで周南市美術博物館では、まど・みちおさんを偲び
下記のイベントを開催します。




●2月28日当日、常設展示室 観覧無料 

●まどさんへのメッセージ募集 
 美術博物館のメッセージコーナーで
 まどさんへの想いをご自由につづってください。
 ご記入いただいたメッセージは、
 美術博物館ロビーに掲示します。
 (募集期間:〜3/31まで)

●まどさんの詩についてのおはなし会 
※おはなし会は、定員に達したため受付を終了しました。
 ありがとうございました。

 講師:木坂 涼(きさか・りょう)さん(詩人)
 ◇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◇
 詩人の木坂涼さんがまどさんの詩の朗読や
 まどさんについておはなしします。
 聴講無料
 日時:2月28日(土) 14:00〜 (1時間程度)
 場所:周南市美術博物館 展示室5 まど・みちおコーナー
 定員:30名(先着順)
 申込:お電話にてお申込ください
    TEL 0834−22−8880

 ◇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◇



みなさま、ぜひご参加ください。
まど・みちおコーナーオープン!





いつでもまどさんに会える場所
「まど・みちおコーナー」


本日2014.11.16 (日) オープン 







今日は周南市出身の詩人
まど・みちおさんの誕生日です。
それにあわせて、
周南市美術博物館に
「まど・みちおコーナー」が誕生しました!



周南市美術博物館は
まどさんの絵画作品を290点収蔵しています。


「まど・みちおコーナー」では、
その絵画作品を常設展示。
順次ご紹介していきます。
絵画作品の他にも、
まどさんの詩集や年譜、
当時の雑誌なども
一緒にご覧いただける空間となっています。





常設展示室「まど・みちおコーナー」は
いつでもまどさんに会える場所として、
11月30日(日)まで無料です。
他の常設展示室
「林忠彦記念室」「歴史展示室」も
まどさんコーナーのオープン記念で無料です。
ぜひお気軽にお越し下さい。





【オープニングセレモニー】



【記念コンサート】

♪モチェオ久美さん&山根浩志さん♪



♪「くるみ女声合唱団」&
「コール・かとれあ」のみなさん♪



まどさんがふるさとに贈ってくださった
「コスモスのうた」にちなみ、
美術博物館中にコスモスが咲きました。
素敵な音楽とたくさんのコスモスに囲まれての
オープンでした。



 


閉館時間をお知らせする音楽の♪ひ・み・つ♪

閉館時間をお知らせする
音楽 の ひ・み・つ


当館では閉館10分前の16:50頃になると
閉館時間のお知らせの放送とあわせて
音楽を流しています♪

それは「コスモスのうた」です!




ん?どんな曲??
と思われた方もいらっしゃるかもしれません。


実は、この曲は
とっても大切な曲なんです。
   


「ぞうさん」や「一ねんせいに なったら」でも有名な
詩人 まど・みちお さんは、ここ周南市の出身です。





今から20年以上も前…

平成4年、文化会館開館10周年を記念した
「まど・みちお こどものうたフェスティバル」が開催されました。
このコンサートのために、まどさんが
ふるさとに向けて詩を書いてくださいました。

それが「コスモスのうた」です。

その詩に、作曲家 山本直純さんが曲をそえてくださり、
この曲が生まれました。
曲の誕生以来、当財団では毎年「コスモス音楽会」を開催しています。



 

これは、まどさんがくれた ふるさとへの贈り物。

まどさんは今年2014年2月28日に104歳で亡くなられましたが、
ずっとずっと大切にしたい、大事な曲です。


            
 


♪ 第22回 まど・みちお コスモス音楽会 ♪
 日時:11月14日(金) 13:30〜
 場所:周南市文化会館 (入場無料)
ぞうさんのさんぽみち
 
 9月6日(土)、徳山駅南北自由通路・橋上駅舎完成記念式典が
行われました。

 周南市出身の詩人、まど・みちお作詞の童謡「ぞうさん」にちなみ、
「ぞうさんのさんぽみち」と名付けられた南北自由通路。

 完成記念式典では、まどさんが周南市民のために作詞した「コスモス
のうた」
が岐陽中学校吹奏楽部のみなさんにより演奏されました。




また、在来線ホームでは、まどさんの童謡が列車到着メロディーとして
採用されました。

上り線では、「ぞうさん」
下り線では一年生になったら」 のメロディーが流れます。

このメロディーの編曲作業には、周南市文化振興財団の職員が携わりました。

列車をご利用の際には、ぜひ聴いてみてください。




全国国公立幼稚園教育研究協議会


本日7月26日(土)、昨日から開催されている
平成26年度
第61回 全国国公立幼稚園教育研究協議会
第19回 中国地区国公立幼稚園連盟教育研究大会
山口大会
で、
当館の有田順一館長が
「まど・みちおの世界」〜詩人としての原点はふるさとに〜
と題して講演を行いました。



全国からご参加の幼稚園の先生方みなさん、
熱心に聞き入られていました。


ご清聴ありがとうございました。
まどさんの追悼コンサート
まど・みちお  追悼コンサート
「どれみふぁそらし…」


本日、周南市文化会館でまどさんの追悼コンサートが開催され、
1100人の方がお越し下さいました。

まどさんの詩に曲がつけられた童謡や、ところどころ詩の朗読も交えながら、
約2時間の追悼コンサートでした。
特に、最後の岐陽中学校吹奏楽部と岐陽中学校合唱団のみなさんと
出演者162名が勢ぞろいして演奏された「いま!」と「コスモスのうた」は
非常に感動的でした!!!

 


♪木村市長(周南市文化振興財団理事長)
最初に木村市長よりあいさつがありました。
まどさんへありがとうの想いをこのコンサートで
届けましょう!


♪ 出演者 ♪

♪モチェオ久美さん&山根浩志さん
 歌「雲」「雪がふる」「音楽」など
歌や朗読の他に、ピアノ奏者の山根さんがまどさんの作品から
インスピレーションを得て即興演奏も披露してくださいました。


♪岐山小学校合唱部のみなさん
 歌「ぞうさん」「やぎさんゆうびん」「じめん」

♪かわいい小さなぞうさん達も登場しました。


♪くるみ女声合唱団とコール・かとれあ のみなさん
 歌「きのこ」「ふしぎなポケット」「つりかわさん」など


♪周南市美術博物館で開催中の
「ありがとう まど・みちお え てん」の紹介もありました。

実は抽象画作品も数多く残されているまどさん。
身近なペンなどを使って描かれた作品を実際に見ると
いろんな色や質感がわかって、まどさんの世界をより深めることが
できますよ。


★周南市美術博物館の追悼展は6月1日(日)までです★
観覧無料ですので、こちらもお気軽にお越し下さいね
 
追悼展 ありがとう まど・みちお え てん
追悼展
ありがとう まど・みちお え てん

4月16日(水)〜6月1日(日)
展示室3(コレクション展示室)
月曜休館 ただし5月5日(月・祝)開館、5月7日(水)休館
観覧無料

本日4月16日(水)、
追悼展 ありがとう まど・みちお え てんが
開幕しました。


開会式の様子

あいさつを述べる
周南市長・周南市文化振興財団理事長 木村 健一郎


また、まど・みちおさんを偲んで、まどさんが作詞された童謡
「ぞうさん」「びわ」「やぎさん ゆうびん」「コスモスのうた」を
山根浩志さんのピアノ演奏で、声楽家のモチェオ久美さんに
歌っていただきました。


テープカットの様子

写真右より
周南市教育委員会 教育部長 松村 悟
元徳山市長 小川 亮様 
詩人・児童文学研究者 畑中 圭一様
周南市長・周南市文化振興財団理事長 木村 健一郎
周南市議会議長 米沢 痴達様
徳山商工会議所 会頭 小野 英輔様
周南市美術博物館 館長 有田 順一


このたびの絵画展ではまど・みちおさんを偲び、数多くの
作品を私たちに与えてくださったことへの感謝の気持ちを込めて、
当館所蔵の絵画作品40点を展示しています。

展示室の様子



11:00からは当館ハイビジョンギャラリーにて、
詩人・児童文学研究者の畑中 圭一氏による講演会が
開かれました。


台湾時代のまどさんのお話を聞きに、
多くのファンの方々がご参加くださいました。

追悼展 ありがとう まど・みちお え てんは
6月1日(日)まで開催しています。
皆様のお越しをお待ちしております。
まど・みちおさん追悼展&追悼コンサート
追悼展
 ありがとう まど・みちお え てん


 4月16日(水)〜6月1日(日)
 
5月5日(月)開館、5月7日(水)休館
 周南市美術博物館 展示室3(コレクション展示室)
 観覧料無料


 


 「ぞうさん」「やぎさん ゆうびん」「一ねんせいに なったら」
  などで知られる周南市出身の詩人まど・みちおさん。詩人として高
 く評価される一方、絵画への造詣も深く、編集者時代に雑誌のカッ
 ト
を手がけたり、50歳代はじめには集中して多くの抽象画を描いた
 りしています。周南市美術博物館では、それらの作品290点を収蔵
 しています。まど・みちおさんを偲び、数多くの作品を私たちに与
 えてくださったことへの感謝の気持ちを込めて、当館所蔵の絵画作
 品を展示します。


 


------------------------------------------------
まど・みちお 追悼コンサート
どれみふぁそらし・・・

 5月11日(日)14:00〜(開場 13:30)
 周南市文化会館 大ホール
 入場無料
  出演者:モチェオ久美(声楽家)
       山根浩志(ピアノ)
       くるみ女声合唱団
       コール・かとれあ
       岐山小学校合唱部
       岐陽中学校吹奏楽部・合唱団

------------------------------------------------


講演会は無事に終了いたしました。
ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。


!急 遽 決 定!  定員40名(先着順)

講演会  台湾時代のまどさん
まど・みちお ―『昆虫列車』を中心に
 講師:畑中圭一(詩人・児童文学研究者)

 4月16日(水)11:00〜(1時間程度)
    
    場所:周南市美術博物館 ハイビジョンギャラリー
    申込:電話でお申込みください。
       TEL 0834-22-8880
        《 聴 講 無 料 》

講師の畑中氏は、まど・みちおさんの100歳を記念して開催した
「まど・みちお え てん ある詩人の100年の軌跡
童謡、抽象画、詩―」の図録にも「昭和十年代のまど・みちお〜
『童魚』『昆虫列車』を中心に」という論文を寄せていただきました。
台湾時代のまどさんのことをお話しされます。
ぜひご参加ください。





 
続きを読む >>
<< | 2/2PAGES |