周南市美術博物館
周南市美術博物館 ブログ






  • 周南市美術博物館
    ホームページTOP

    周南市美術博物館

  • 周南市美術博物館twitter

    @Shunan_bihaku

  • 周南市美術博物館YouTube
<< 【前売券情報】★ひつじのショーン展★ | main | ☆「アードマン・アニメーションズ設立40周年記念 ひつじのショーン展」開幕★ >>
林忠彦 生誕100年

 

 周南市出身の写真家 林忠彦は、1918(大正7)年生まれ。

 今年は生誕100年の記念すべき年です。

 

 当館には、林忠彦の作品や愛用品を展示する常設の

 「林忠彦記念室」があります。

 現在は、戦前から戦後にかけて撮影されたドキュメ

 ンタリー作品を展示中です。

 展示室の中央には、最後の作品となった「東海道」

 撮影時に使用されたカメラや機材なども展示して

 います。

 

 

 

 展示室の一角には、林忠彦が代表作「太宰治」を撮影した、

 東京銀座のバー「ルパン」のカウンターも再現されています。

 ここでは、太宰と同じ格好で椅子に座って、記念撮影もでき

 ます。

 

 

 生誕100年 林忠彦の仕事

 

 「林忠彦記念室」では、12月まで3期にわけて、

 林忠彦の足跡をたどります。

 

 機.疋ュメンタリー  開催中〜7月31日

 供.檗璽肇譟璽函   。厳遑影〜10月8日

 掘”景        10月10日〜12月28日

 

 

 そのほか、 

 11月22日〜12月24日には、

 「生誕100年 林忠彦展(仮称)」を開催します。