周南市美術博物館
周南市美術博物館 ブログ






  • 周南市美術博物館
    ホームページTOP

    周南市美術博物館

  • 周南市美術博物館twitter

    @Shunan_bihaku

  • 周南市美術博物館YouTube
<< 名誉館長 宮崎進について 中国新聞連載中 | main | 『夢チャレンジ きらり☆山口人物伝』 発 売 中! >>
凜−徳山毛利家 閉幕しました

 周南市美術博物館 開館15周年記念
開府360年 凜−徳山毛利家
殿様たちのものがたり−受け継がれる大名文化

盛況のうちに1月16日に閉幕しました。

涅槃図をはじめ、毛利家伝来の品々をみなさん興味深く観覧されていました。
たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。


↑涅槃図は、大人だけでなく、子どもの方も興味津々で観覧されていました。

   
↑古文書や武具、絵巻物、豪華な婚礼道具などが展示されました。

  
↑身近にある徳山毛利家ゆかりの場所に驚かれる方や
毛利球場の思い出や、古写真に「懐かしい」という声も


↑実際は40mある、長〜い絵巻物「御先手御本陣行軍図式」
楽しいセリフをご応募いただきました!


セリフ紹介「今日の晩ご飯何じゃろ?ワシの服の着がえ誰が持っちょん?」
(19歳・女性)

  

会期中に3回行われた「学芸員によるギャラリートーク」
1月8日には約80人の方に聞いていただきました。

  
↑ 森重祥子学芸員の説明を熱心に聞く皆さん。

いかがでしたでしょうか?
今回の展覧会を機に
ふるさとの歴史と文化を感じ取っていただけたら幸いです。

**************************
その他にも、会期中には様々なイベントを行いました。
詳しくは各イベントの記事をご覧下さい。
**************************