周南市美術博物館
周南市美術博物館 ブログ






  • 周南市美術博物館
    ホームページTOP

    周南市美術博物館

  • 周南市美術博物館twitter

    @Shunan_bihaku

  • 周南市美術博物館YouTube
<< 天恩山五百羅漢寺 | main | ♪春のサロンコンサートのおしらせ♪ >>
子ども芸術ワークショップ開催♪

 

 

プロの作家に教えてもらって、工作などを体験してもらう

子ども芸術ワークショップ

 

13回目となる今回のテーマは

》の発見〜顔料をつくってみよう〜」

 

講師に、宇部フロンティア大学短期大学部准教授で画家の

原井輝明先生に来ていただきました筆

 

 

顔料は土や石やなど身近な素材から作ります。

 

四葉のクローバーまず素材を金槌で砕いて…

 

ひらめきシャーペンの芯や線香、チョークなどを持ってきてくれた子も!

 

四葉のクローバーふるいと乳棒・乳鉢を使って粉状にして…

 

四葉のクローバー粉状になったらOK!

 

 

 

四葉のクローバーのりを混ぜて顔料の出来あがり!

 

 

ひらめきみんな顔料を使って、真剣に絵を描いてくれました!

 

この日は小学1年生から中学3年生までの16名が参加してくれていたのですが、

数々の名作がうまれたようです手

 

 

並んだ作品を見てみると…

確かに派手な色はないかもしれませんが

なんだか落ち着くというか、マイルドというか

優しい雰囲気がどの作品からも出ていますよねkyuはーと

 

ひらめき子ども達の感想

・身近な物で絵の具を作れて面白かった

・自然な色、風合いが出て、いつもの絵の具と違って良かった

・絵の具を作るのが大変だった

 

などなど…大変だけど、普段とは違った感覚で絵を描くのを楽しんでくれたようです。

 

先生いわく、「今はこの色・風合いの良さが分からなくても、いつか分かってくれる時がくるといいな…」

とのことでした!

 

みなさんが作ってくれた顔料の色見本を、

しゅうなんアート・ナウ2017の会期中

《4月8日(土)~16日(日)》

当館ロビーに展示します。

是非ご覧くださいバイバイ