周南市美術博物館
周南市美術博物館 ブログ






  • 周南市美術博物館
    ホームページTOP

    周南市美術博物館

  • 周南市美術博物館twitter

    @Shunan_bihaku

  • 周南市美術博物館YouTube
<< 「斎藤清の世界展」 開幕! | main | 【お知らせ】まどさんを偲ぶイベントを開催します >>
トークセッション「斎藤清の原風景 〜晩年を過ごした会津」

 

今日は周南市でも朝から積雪…ゆきだるま

 

さらに雪深い福島県からやないづ町立斎藤清美術館の

学芸員・田治さんをお迎えして当館学芸員との

トークセッション「斎藤清の原風景 〜晩年を過ごした会津」を

開催しました!

 

こちらが田さん!

とてもユニークに柳津(やないづ)のことも紹介してくださいました。


 

また、斎藤清の描いた会津の風景と、実際の写真とを見比べながら...

まだほぼ同じ風景が残っている場所も多いのだとか鉛筆

雪は2m以上積もる事もあるそうです!


 

こちらの「ベビー」という作品は

お寿司やさんで出会った親子連れの赤ちゃんを描いたものだそう・・・

いつもスケッチブックを持ち歩く斎藤ですが、

このときはたまたま持ち合わせていなくてスケッチを諦め・・・なかった!!!

箸袋にスケッチしたそうです驚き

 

また、斎藤清の代表作ともいえるこちらの作品「競艶」。

猫の毛並みが木目で表現されています。

この木目を活かした技法も斎藤ならではの表現方法なのですが、

これを強調するために斎藤はさらに木目に細かい彫りを入れているのだそうです。

作品の近くに寄ってみると細かい線がたくさん入っています。

作品を魅せるための工夫が感じられます。

 

内容盛りだくさんでお客様にも満足していただけたのではないでしょうか太陽

 

斎藤清の世界展の会期は2月19日(日)までです。

ぜひこの機会にお越しください音符