周南市美術博物館
周南市美術博物館 ブログ






  • 周南市美術博物館
    ホームページTOP

    周南市美術博物館

  • 周南市美術博物館twitter

    @Shunan_bihaku

  • 周南市美術博物館YouTube
<< 「まど・みちお の うちゅう」開幕! | main | まど・みちおのうちゅう書籍・グッズのご紹介 >>
439点の資料や絵画でたどる、まどさんの軌跡!

今回の展覧会は
まどさんの作品が世に出るまでの裏側を知ることができる、
大変貴重な展覧会です
!!


絵画だけでなく
まどさん自筆の日記と創作ノートあわせて80点をはじめ、

愛用品、まどさんの詩が掲載された当時の絵本も展示しています。
 き 本邦初公開の資料もたくさんありますよ矢印上

今回の展覧会のみどころは?
   ↓
★第1章
★ まど・みちおの生涯
まどさんの愛用品の数々。


き小さなノーベル賞とも言われる、
日本人初の国際アンデルセン賞作家賞受賞の
賞状とメダルも展示してあります。


まどさん手作りミニノートも↓

き『一ねんせいに なったら』『やぎさん ゆうびん』
『ドロップスの うた』など、推敲の様子が分かる
原稿や創作ノートも展示されています。


まどさんの創作のヒミツがわかるかも?!

★第2章★ 
まど・みちおの絵画
まどさんの絵、60点を展示!
100歳前後で描いた絵も大変興味深いです↓


★第3章★ ゆかりの人びと
まどさんと交流のあった詩人・阪田寛夫さんや、
NHK初代うたのおねえさん・眞理ヨシコさんらの
メッセージを読むと、まどさんの人柄が伝わって来ます。

まどさんの詩が掲載された当時の絵本も展示。
時代を感じさせてくれます
にこ

き赤坂三好さんが描いた『まめつぶうた』の原画や、
長新太さんが表紙絵を担当した

まど・みちお全詩集の原画もあります。

★第4章★ 映像でふりかえるまど・みちお
NHKアナウンサー伊東敏恵さんのナレーションで
おおくりする本展オリジナル映像!


きまどさんが幼い頃、両親や兄弟が台湾に渡り、
祖父とふたりで徳山に残されたときのお話も
でてきますよ。


439点の膨大な資料や絵画でたどる、まどさんの軌跡!
周南市が生んだ詩人、まどさんのことがまるごとわかる展覧会です。
ぜひお見逃しなく!!!

詳しい展覧会情報は→ココへさくら

プレイガイド情報は→コチラ
さくら