周南市美術博物館
周南市美術博物館 ブログ






  • 周南市美術博物館
    ホームページTOP

    周南市美術博物館

  • 周南市美術博物館twitter

    @Shunan_bihaku

  • 周南市美術博物館YouTube
写真家・有元伸也さんトークショー開催★

 

 

 

本日、第26回林忠彦賞の受賞者・有元伸也さんによる

トークショー
「都市の路上を観察する」を開催しました。

 

 

当館の有田順一館長が聞き手となり、

カメラ有元さんのビジュアルアーツ専門学校大阪時代

カメラインド・ネパール撮影旅行

カメラチベット撮影旅行

カメラ今回受賞した「TOKYO CIRCULATION」撮影秘話

 

などなど・・・興味深いお話を伺うことが出来ました!

 

 

受賞者・有元伸也さん


 

有元さんのほとんどのポートレート写真には

「人」と「風景」が共存しています。

 

あるときは、土着の人々と典型的なその地域の風景を1枚の写真に。

またあるときは、生命力みなぎる人物と有機的なビル群を対比させて・・・。

 

 

有元さんの写真表現・こだわりを聞いて

みなさん熱心にメモをとっていました鉛筆


とても濃密な時間を過ごすことが
出来ました…
🎶

 

 

 

はてな最後に展示室で質問タイムももうけましたはてな

 

 

最後に、トークショーにご来場いただいたみなさま

とともに、特別に記念撮影。

 

本当にありがとうございました!音符

 

開幕!第26回林忠彦賞受賞記念写真展

第26回林忠彦賞受賞記念写真展

「TOKYO CIRCULATION」有元伸也

 

5月26日㊎〜6月4日㊐ 5/29㊊休館

― 観覧無料 ―

 

本日より

第26回林忠彦賞受賞記念写真展が開幕しましたき

開会式では

主催者の木村市長、

第26回林忠彦賞受賞者の有元伸也氏、

ご来賓の小川元市長にご挨拶いただきました。

 

また、開会式終了後には有元さんによる

解説もありました。撮影秘話などもあって

皆さん熱心に話に聞き入っていました。

 

新宿中を駆けめぐって撮影された作品は、

とても力強くエネルギーがあふれています。

 

展覧会は6月4日までです。

有元さんが捉えた東京をぜひ会場でご覧ください。

 

[林忠彦賞ホームページ]

 http://www.hayashi-award.com/​

 

 

 
 
 
 
 

船尾修氏 トークショー「私はこうして写真家になりました」開催
船尾さんによるトークショー「私はこうして写真家になりました」を開催しました。



船尾さんが写真を始められるきっかけになった登山のお話や、取材先でのエピソード等、たくさんの貴重なお話を聞かせていただきました。

トークショー後、展示室エントランスパネルにサインをいただきました!
船尾さんのお名前の下になぞの記号が、、、


実は、船尾さんの娘さんにもサインいただいたのでした。
謎のマークの正体は、船尾の「ふ」です...!
!開幕!第25回林忠彦賞受賞記念写真展 その2 展示について
第25回林忠彦賞受賞記念写真展会場では、今回の受賞作「フィリピン残留
日本人」にちなみ、当館の所蔵する、アメリカのフォトジャーナリスト、
カール・マイダンスの、フィリピン戦線を伝える作品を7点と、同時代の
林忠彦の作品2点を展示しています。
 

また、今回の最終候補作品と第1〜5回までの歴代受賞作品を展示。
 


会期中は、展覧会とあわせて常設展示室も無料でご覧いただけます。
是非、この機会に足をお運びください。
 
!開幕!第25回林忠彦賞受賞記念写真展
第25回林忠彦賞受賞記念写真展
「フィリピン残留日本人」船尾 修


5月6日(金) 〜 15日(日) 9日(月)休館
ー 観覧無料 ー

本日6日(金)開幕しました!!

開会式の様子

あいさつを述べる
木村健一郎 周南市文化振興財団理事長・周南市長


開会式には受賞者の船尾 修さんとそのご家族もお越しくださいました。


テープカットで開場!
写真左より
周南市教育委員会教育長 中馬好行さん
徳山商工会議所会頭 小野英輔さん
周南市議会議長 米沢痴達さん
周南市文化振興財団理事長・周南市長 木村健一郎
第25回林忠彦賞受賞者 船尾 修さん
元徳山市長 小川 亮さん
山口放送株式会社代表取締役社長 岩田幸雄さん
周南市美術博物館館長 有田順一

開会式終了後、船尾さんによる作品解説があり、
来場者のみなさん熱心に聞かれていました。

ブローニー6×6のモノクロフィルムによる撮影、
残留日本人ひとりひとりと真摯に向き合った
迫真のドキュメンタリー作品を
ぜひ会場でご覧ください。
【東京展】第25回林忠彦賞受賞記念写真展!
5月6日から開催する周南展に先駆けて、
東京ミッドタウンのフジフイルム スクエアにて

第25回林忠彦賞受賞記念写真展
船尾修「フィリピン残留日本人」
を開催しています。





会期は4月15日〜21日。
例年、一般の方はもちろん、写真家の方々も来場されています!
ツィッターで写真とともに、随時報告いたします。
ぜひご覧下さい!

【twitter】
https://twitter.com/Shunan_bihaku

【林忠彦賞HP】
http://www.hayashi-award.com/
 
写真家がぞくぞく来館!!【東京展】第24回林忠彦賞受賞記念写真展

周南展は5月15日から開催しますが、
先駆けて現在、東京ミッドタウンのフジフイルム スクエアにて

第24回林忠彦賞受賞記念写真展
中藤毅彦「STREET RAMBLER」
を開催しています。



本日で最終日ですが、会期中、一般の方だけでなく多くの写真家の方々が
お越しくださいました!
ツィッターで写真とともに、随時報告していますのでぜひご覧下さい!!

【twitter】
https://twitter.com/Shunan_bihaku

【林忠彦賞HP】
http://www.hayashi-award.com/

 
第23回林忠彦賞受賞作家 笹岡さん講演会

 

第23回林忠彦賞受賞記念写真展
「Remembrance」
************************************
記念講演会がありました 満員御礼!


5月17日(土)14:00〜
第23回林忠彦賞受賞作家・笹岡啓子さんの講演会がありました。




「写真を撮るということ」というタイトルで、
これまで撮られた「PARK CITY」や「FISHING」などの写真を見ながら、
お話ししてくださいました。
いろいろ質問も飛び交い、中身の濃いお話を聞くことができました。


講演後は会場で実際に作品を見ながら解説していただきました

おまけ


笹岡さんに会場入り口にサインをしていただきました

みなさん、会場に来られたらかわいらしいサインを見つけてください
写真展は25日(日)までです。

みなさんのお越しをお待ちしています。



!開幕!第23回林忠彦賞受賞記念写真展
 
第23回林忠彦賞受賞記念写真展
「Remembrance」
************************************

本日16日(金)開幕しました!!
5月25日(日)までの約1週間なので、お早めにお越しください
開館時間 9:30〜17:00

― 観覧無料 ―
5月19日(月)休館 
※「追悼展 ありがとう まど・みちお え てん」に伴い、
6月1日まで館内すべて無料でご覧いただけます!





開会式の様子

あいさつを述べる
木村健一郎 周南市文化振興財団理事長・周南市長

 
開会式には受賞者の笹岡啓子さんもお越し下さいました!


開会式の後、笹岡さんによるギャラリートークがありました。
みなさん聞き入っていらっしゃいました。



取材を受ける笹岡さん



初日から多くの方が熱心に鑑賞されていました

みなさん、ぜひ笹岡さんの写真の世界を見に来て下さい。

詳しくはこちら



| 1/1PAGES |