周南市美術博物館
周南市美術博物館 ブログ






  • 周南市美術博物館
    ホームページTOP

    周南市美術博物館

  • 周南市美術博物館twitter

    @Shunan_bihaku

  • 周南市美術博物館YouTube
周南人物列伝6 開幕しました!

周南の近代を彩ったたち

 

周南人物列伝6 ―文化人編― 観覧無料

 

 

会期|2017年11月16日(木)〜11月26日(日)

     9時30分〜17時(入館は16時30分まで)

    11月20日(月)休館

会場|周南市美術博物館 展示室1

 

周南市にゆかりのある人物を紹介する周南人物列伝。

6回目となる今回は文化人編として、

俳人であると同時に

大正から昭和にかけて

周南の文化をリードした久保白船と、

彼をめぐる人々を取り上げています。

 

 

開会式では、

木村周南市長、友田周南市議会副議長、

久保白船のお孫さんである田村春枝様に

ご挨拶いただきました。

 

 

 

テープカットで開幕です!

 

 

展示室では白船の故郷から、生涯にわたる活動などを

5つのコーナーに分けて紹介しています。

 

本日は森重学芸員による解説がありました。

 

また、1〜5回目に取り上げた人物の解説シートを

会場に設置しています。

この機会にお手に取ってみてください。

※数に限りがありますので

 無くなり次第、配布終了となります。ご了承ください。

 

展覧会は26日(日)までです。

18日(土)および25日(土)14時から

展示室にてギャラリートークを開催しますので、

ぜひ会場へ足をお運びください。

 

 

 

 

―その他の展覧会―

<観覧無料>
 
※ 都合により変更される場合があります。ご了承ください。


 
      

 

 

  〈2017年度〉

 

  

 

    美術文化協会山口グループ展

   2017年11月8日(水)〜11月12日(日)

    (8日は13時〜、12日は15時まで)

    主催:美術文化協会山口支部

 

 

 

 

 

   

 

   第21回ニッコールクラブ山口支部会員展

   2017年10月27日(金)〜10月29日(日)

    (29日は16時まで)

    主催:ニッコールクラブ山口支部

 

 

 

 

 

   

 

   第11回周南美術連盟展

   2017年9月22日(金)〜9月24日(日)

    (22日は13時〜、24日は16時まで)

    主催:周南美術連盟

 

 

 

 

 

   

 

   創立45周年記念山口県写真作家集団会員展
    
5月4日(木・祝)〜7日(日)
     
主催:山口県写真作家集団

  

 

   遊美会 押し花展
      5月12日(金)〜14日(日)

    (14日(日)は15時30分まで)
      主催:遊美会

   

 

   さくらの会写真展    〈展示室1〉
      5月17日(水)〜21日(日)

    (21日(日)は16時まで)
      主催:さくらの会

 

 

   第2回たまよ会展 Kaleidoscope 〈展示室2〉
      5月17日(水)〜21日(日)

    (21日(日)は16時まで)
      主催:オレンジクラブ

 

 

 

 

 

  

 

   第13回周南水墨画連盟 作品展
    
3月30日(木)〜4月2日(日)
      (3月30日は13時〜、4月2日は16時まで)
             
主催:周南水墨画連盟

 

 

   第9回書苑展
    
4月22日(土)〜23日(日)
      (23日(日)は16時まで)
             
主催:書苑書道会

 

 

   第9回アルテ展
    
4月26日(水)〜30日(日)
             
主催:アルテ

 

   

 

 

     

 

 

   <2016年度>

周南市美術展2017 大賞決定!

 

 

周南市美術展2017 開催! 

『第15回周南市美術展2017』の、

受賞作品が決定しました!



出品数350点の中で、今年の大賞作品は、
平面部門 石原 陽一さん【胡蝶の夢
が選ばれました。


★各部門の市美展準大賞は以下の通りです★
(平面の部)


【深雪】 原田 勝造さん

(立体の部)

【蓮 -REN-】山根 公子さん

 

(書の部)

【白鳥は…】手嶋 孝子さん

 

(写真の部)

【まもなく徳山到着】福屋 重臣さん

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

〈表彰式の様子〉

大賞受賞の石原陽一さんへ
木村市長より賞状が授与されました。

 

<テープカットで開場>

 

流れる水の向こう側とこちら側の

ゆらぎ、せめぎあいを表現するのに苦労されたそうです。

 

 

<会場風景>

 

前期展覧会 [書・写真]
 10月11日(水)〜10月15日(日)

後期展覧会 [平面・立体]
 10月18日(水)〜10月22日(日)

 

!予告!周南人物列伝6 文化人編

 

 

!予告!周南人物列伝6

周南の近代をったたち

〜周南人物列伝6 文化人編〜


1116日(木)〜1126日(

11月20日(月)休館
周南市美術物館 展示室1
 観覧無料

 

「周南人物列伝展」では明治から昭和にかけて

様々な分野で活躍した人物を紹介します。

6回目となる今回は文化人編として、

主に俳句の分野で活躍した久保白船を取り上げます。
白船は自由律俳句誌「層雲」の同人として句作に励み

種田山頭火とも親しくしていました。

 

  

    久保白船        久保白船の句碑(徳山動物園)
                   「踞ればふきのたう」

 

また徳山駅前で文房具や書籍を扱う久保書店を営む傍ら、

徳山文芸協会や徳山洋画協会を結成、
地元の文化の発展に尽くしました。
今回は、この久保白船と、種田山頭火、江良碧松(えら・へきしょう)、

前田麦二(まえだ・ばくじ)、河上大二(かわかみ・だいじ)など、

彼をめぐる人びとを紹介し、

大正から昭和初期にかけての周南文化の一端を見ていきます。

 

―――――関連イベント―――――

学芸員によるギャラリートーク

 。隠月18日(土)

  ■隠月25日(土)

 

 いずれも14:00〜
 ご希望の方は展示室にお集まりください。

 


 

 

 

 

◇郷土美術資料館◇石村周寳書作展始まりました!

 

本日、永源山公園の中にある郷土美術資料館で、

「石村周寳書作展」が始まりました!

あいにくのお天気でしたが、たくさんの方々が

お越しくださいました。

 

 ご挨拶をされる石村周寳先生。「書の見方として“線”を見ていただきたい。

 形だけを見るのではなく、線の中に、私がどこにいるかという目で見て

 いただきたい」とおっしゃられていました。

 

長年にわたって親交のある米沢痴達氏がお祝いの言葉を述べられました。

 

 

 

 森重学芸員のインタビューで作品の前で解説をされる石村周寳先生。

 

 

  

 「たくさんの書を見て、自分にとっての“いい作品”を見つけてください」と語られました。

 

  

  徳山小学校からの依頼で制作された刻字「鳴鳳館」

 (徳山小学校蔵)の前で。石村先生と有田館長(左)。

   ※「鳴鳳館(めいほうかん)」とは、徳山小学校の前身

    である江戸時代の藩校の名前です。

 

 

 スタッフ一同、皆様のご来館をお待ちしております。

 

 「石村周寳書作展ー命ながらえてー」は、11月19日(日)までです。

  

 

 

 

 

都城市美術展に参加して

当館の有田館長が、今年も、歴史ある第64回都城市美術展

(9/16〜10/1開催 都城市立美術館)の審査員をつと

めました。 

 

審査員のみなさん

 前列向かって左から、本江邦夫多摩美術大学教授、有田館長

 後列向かって左から、石川千佳子宮崎大学教育文化学部教授、

 山元宣宏宮崎大学教育文化学部准教授。
 

 

審査の様子

 

 

周南市でも、今月の29日(金)、30日(土)が市美展の

作品搬入日です。  

第15回周南市美術展2017 

 詳しくはこちら右http://www.city.shunan.lg.jp/section/ed-sports/ed-shogai-bunka/shibiten2017.html 

 

皆さんの力作をお待ちしております。

 

 

 

― その他の展覧会 ―

<観覧無料>
 
※ 都合により変更される場合があります。ご了承ください。


 
      

 

 

  〈2017年度〉

 

 

   

 

   第11回周南美術連盟展

   2017年9月22日(金)〜9月24日(日)

    (22日は13時〜、24日は16時まで)

    主催:周南美術連盟

  

 

 

     

 

 

   <2016年度>

 

 

   

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダープレミアムアート展★1万人突破!

 

       ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 

 

本日9月6日(水)

おかげさまで

「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」の来場者が1万人を突破しました!!

 

 

1万人目のお客様は、長門市から親子三世代でご来館のご家族でした。

 

時山さん親子には、公益財団法人周南市文化振興財団 理事長・

周南市長 木村健一郎より、

本展の図録や9月から放送が始まった「仮面ライダービルド」のグッズ、

ぬいぐるみなどが贈呈されました。

 

クラッカー1万人目、おめでとうございますクラッカー


 

娘さんは、2008年〜2009年に放送されていた「仮面ライダーキバ」が大好きだそうで、

2階のキバの変身ベルトを見て感動されていました。

 

おばあちゃまと、娘さんと、お孫さんの4人で仲良くお出かけ紅葉

忘れられない思い出になったのではないでしょうか:)

 

展覧会は9月18日(月・)まで開催中です!

森章太郎氏の漫画原稿やイラスト原画を見られるチャンスですよ(^^)/音符

 

みなさまのお越しをスタッフ一同お待ちしています!

 

 

 

☆☆握手会&写真撮影会「仮面ライダー1号がやってくる!」大盛況☆☆

本日、美術博物館に仮面ライダー1号がきてくれました。

 

 

 

たくさんの方々が「握手会&写真撮影会」に参加して

くださり、朝から大賑わいでした。

 

みなさんのかっこいいポーズ、笑顔をたくさん見ることが

できました楽しい

 

 

 

 

 

☆「超世代 仮面ライダープレミアムアート展」は9/18まで開催中です。

皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

 

☆「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」開幕★

 

 

△▼8月4日(金)開幕しました▼△

 

開会式を行い、木村周南市長と周南市議会議長 小林さまが

挨拶されました。

 

テープカットをして、早速展示室へ!き

 

展示室に入るとまず・・・撮影コーナーがありますカメラ

市長、仮面ライダーとパシャリ音符

 

ちびっこもパシャリ!かっこいい〜:)

 

展示コーナーは大きく分けて4つあり、

「萬画 仮面ライダー」

「仮面ライダー 1971→」

「悪の秘密結社」

「仮面ライダー 2000→」

となっていますひらめき

 

少しだけ展示の様子をご紹介・・・

 

おぉ・・・!

おぉ・・・!?

おぉ−!!

今回はここまで・・・ねこ

 

実際に周南市美術博物館に来て、みなさんの目で!!

ぜひご覧ください。

特に、原作者・石ノ森章太郎氏の

漫画原稿とイラスト、デザイン原画は・・・圧巻です。

 

夏休み!アートあふれる美術博物館へいらしてくださいねりんご

 

       ©石森プロ ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

| 1/55PAGES | >>