周南市美術博物館
周南市美術博物館 ブログ






  • 周南市美術博物館
    ホームページTOP

    周南市美術博物館

  • 周南市美術博物館twitter

    @Shunan_bihaku

  • 周南市美術博物館YouTube
☆☆握手会&写真撮影会「仮面ライダー1号がやってくる!」大盛況☆☆

本日、美術博物館に仮面ライダー1号がきてくれました。

 

 

 

たくさんの方々が「握手会&写真撮影会」に参加して

くださり、朝から大賑わいでした。

 

みなさんのかっこいいポーズ、笑顔をたくさん見ることが

できました楽しい

 

 

 

 

 

☆「超世代 仮面ライダープレミアムアート展」は9/18まで開催中です。

皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

 

☆「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」開幕★

 

 

△▼8月4日(金)開幕しました▼△

 

開会式を行い、木村周南市長と周南市議会議長 小林さまが

挨拶されました。

 

テープカットをして、早速展示室へ!き

 

展示室に入るとまず・・・撮影コーナーがありますカメラ

市長、仮面ライダーとパシャリ音符

 

ちびっこもパシャリ!かっこいい〜:)

 

展示コーナーは大きく分けて4つあり、

「萬画 仮面ライダー」

「仮面ライダー 1971→」

「悪の秘密結社」

「仮面ライダー 2000→」

となっていますひらめき

 

少しだけ展示の様子をご紹介・・・

 

おぉ・・・!

おぉ・・・!?

おぉ−!!

今回はここまで・・・ねこ

 

実際に周南市美術博物館に来て、みなさんの目で!!

ぜひご覧ください。

特に、原作者・石ノ森章太郎氏の

漫画原稿とイラスト、デザイン原画は・・・圧巻です。

 

夏休み!アートあふれる美術博物館へいらしてくださいねりんご

 

       ©石森プロ ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

!美術博物館探検ツアー開催!

 

 

美術博物館探検ツアー

 

美術館の裏側や、美術館の仕事を知ってもらうツアーで

毎年夏休みに開催しています♪

ことしは小学4年生から中学生1年生までの親子10組が参加してくれました!

 

(^^)/

 

まずは美術館や学芸員の仕事について、今井学芸員が解説ひらめき

 

↑これは照明を調整するときに使用する照度計。

 

はてな美術博物館は何階建てでしょう?

はてな美術博物館には作品が何点あるでしょう?

などなど・・・クイズを出しながら美博のことを知ってもらいました鉛筆

 

 

 

さぁ!ここから探検ツアーへ出発です!けむり

 

普段は入れない美術館の裏側の、

作品が通る道を中心に各部屋を巡ります!

 

 

まずは、トラックヤード

 

二重になっているシャッターの仕組みや作品の搬入の様子を説明ねこ

 

うんうん。メモもばっちり取れているね鉛筆

 

 

作品運搬用のエレベーターにも乗ってもらいました!

今まで乗ったエレベーターで1番大きかったかもしれませんね♪

 

すべてクイズ形式で進めていきました♪

 

地下の機械室へGO!!

 

ゴミをとり除くフィルターや化学吸着フィルターを見てもらったり、

温湿度管理をする機械を見てもらったりしました音符

機械室のごぉーっという大きな音とたくさんの機械に囲まれて

子どもたち大興奮でした(*^_^*)

 

展示室(シンジカトウ・ワールド)も少し見学しました♪

日頃は気づかないけれど、展示室内には温湿度センサーもありますよーっ手

 

さて、場所を移して今度はお仕事体験です!

 

掛け軸のかけ方をレクチャーして、一人一人に実際に挑戦してもらいましたkyuエクステンション

 

 

矢筈(やはず)を使って軸をかけるところが難しかったのでしょうか?

巻緒(まきお)をへの字型にするのも難しいですよね!

 

ふだん見ることの出来ない美術博物館の裏側を見てもらって、

子どもたち、お父さん、お母さんにも一緒に楽しんでもらえたら嬉しいですりんご

 

みなさん、ご参加ありがとうございました♪

また機会がありましたら是非ご参加ください〜(^^)/太陽

 

 

第15回周南市美術展2017

第15回 周南市美術展 2017の開催要項を配布しています。

お問い合わせ、詳しい内容は

周南市地域振興部・文化スポーツ課
(TEL:0834-22-8622)

皆様の作品お待ちしております!




    市美展までの流れ     


【  開催要項の配布  】
美術博物館のロビーをはじめ、
市役所、各公民館、周南市文化会館・・・など
または

周南市地域振興部・文化スポーツ課のホームページにて
ダウンロードが可能です。



【  作品の搬入  】
9月29日(金)・9月30日(土)
9:30〜17:00

周南市美術博物館 作品搬入口
(駐車場西側)



【  公開審査  】
10月1日(日)



【  展覧会  】
前期展覧会 [書・写真]
 10月11日(水)〜10月15日(日)

後期展覧会 [平面・立体]
 
10月18日(水)〜10月22日(日)


【  作品の搬出  】
前期展覧会 [書・写真]
 
10月15日(日) 17:00〜18:30
10月17日(火) 9:30〜17:00


後期展覧会 [平面・立体]
 
10月22日(日) 17:00〜18:30
10月24日(火) 9:30〜17:00

〜超世代 仮面ライダー プレミアムアート展 プレイガイド情報〜

 8日(金)→ 918日(月・祝)

 

                       

【展覧会のチラシ】 クリックでPDFを表示します

 

【プレイガイド】

当館のほか、以下の場所で前売り券をお求めいただけます。

【前売券】 一 般:800円  大学生:600円
(当日券は 一 般:1000円 大学生:800円)

 

18歳以下、

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、

戦傷病者手帳等を方とその介護の方は、

受付で証明できるものを提示していただければ無料です。

 

※周南市美術博物館、周南市文化会館での取扱いは、

 8月3日(木)までです。

※都合により会期、内容等が変更になる場合があります。

 ご了承ください。

 

◇予告◇超世代 仮面ライダー プレミアムアート展

〈会期〉2017年8月4日(金)〜9月18日(月・

    9:30〜17:00(入館は16:30まで)

    休館日:月曜日 ただし9月18日は開館

 

1971年4月に放送が始まった仮面ライダー。
正義のために悪に立ち向かう強いヒーローは、
日本中の子どもたちの心をつかみ、
一大ブームを巻き起こしました。
昭和から平成へ時代が変わっても、

そのヒーロー像は継承され、
人気が衰えることはありません。
本展では仮面ライダーの生みの親である
森章太郎の貴重な漫画原稿やイラスト原画をはじめ、
立像や変身ベルトなど、時代とともに進化し続ける
仮面ライダーの魅力を紹介します。

 

 

【観 覧 料】

 一般:1,000円(800円)  大学生:800円(600円)

 ( )内は前売および20名以上の団体

 18歳以下無料

 

 ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、

  戦傷病者手帳等をご持参の方とその介護の方は無料

 ※本展をご鑑賞の際は、常設展も無料でご覧いただけます

 

 

関連イベント


 

 

 

■握手会&写真撮影会

  仮面ライダー1号がやってくる!

 

 日 時:8月11日(金・

     。隠:30〜 ■隠:30〜 15:30〜

       各回先着45組/参加無料

 ※キャラクターショーではございません。

 ※整理券の配布は、各回開始時間の30分前から行います。

 ※カメラはご持参ください。

 ※当日は係員の指示に従ってください。

 


 

◇シンジカトウ ギャラリートーク&サイン会◇大盛況♪

 

 

 

本日、シンジカトウ氏と

展覧会の監修者、村田隆志さんによる

ギャラリートークを開催しましたマイク

 

 

1980年代のグッズと現在のグッズ・・・

見比べるとその違いは歴然です。

その時代その時代の最先端のデザインを生み出すことが出来るのが

シンジカトウ氏の凄いところきだと

村田さんは仰っていましたひらめき

壁一面にレイアウトされたバッグの前でりんご

 

 

これでもほんの一部でバッグのデザインはもっとあるそうです。


 

鉄腕アトムやウルトラマン、ディズニーやちびまるこちゃん

本当にさまざまなキャラクターとコラボレーションしています。

 

2階展示室には、シンジカトウ氏が描きためてきた絵画作品が。

中でも一番大変だったのはこちらのパディントンベアだそうです。

 

 

サイン会では一人一人のお顔を見てお話ししながら

グッズにサインをしてくださいました:)

 

子どもたちもたくさん並んでいました!

サインもしてもらい、展覧会を満喫してくれたようです。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございましたにじ

「仕事は楽しい」

そう言ってグッズを眺めているシンジカトウ氏が

とても印象的でした。

「“夢の世界”のデザイナー シンジカトウ・ワールド」開幕!!

 

今日6/9(金)より

“夢の世界”のデザイナー シンジカトウ・ワールド

が開幕しました赤ずきん

 

木村市長のあいさつから開会式がはじまり、

 

デザイナーのシンジカトウさんもお越しくださいました。

 

テープカットでスタートです祝

 

開会式終了後には

シンジカトウさんより本展覧会のみどころを

紹介していただきました。

 

展示室内は

とってもファンシーな空間が広がっていますキラキラ

 

撮影コーナーカメラビックリ

 

2階には絵画作品を展示。

 

また、ロビーでは絵本、タオル、ポストカード、

文具類など様々なグッズを販売中ですアリス

観覧後にチェックチェックしてみてくださいね音符

 

 

 

 

そして、明日6/10(土)

シンジカトウさんによる

ギャラリートーク&サイン会があります笑顔

こちらもぜひご参加ください。

 

◇ギャラリートーク

 10:30〜(50分程度)

 *観覧券をお求めの上、展示室にお集まりください。

 

◇サイン会

 11:30〜 14:00〜

 各回先着100名様

 *シンジカトウグッズをご購入の方に整理券を配布し、

  お買い上げのグッズにサインをします。

 *サイン会の参加には観覧券(半券可)が必要です。

 

写真家・有元伸也さんトークショー開催★

 

 

 

本日、第26回林忠彦賞の受賞者・有元伸也さんによる

トークショー
「都市の路上を観察する」を開催しました。

 

 

当館の有田順一館長が聞き手となり、

カメラ有元さんのビジュアルアーツ専門学校大阪時代

カメラインド・ネパール撮影旅行

カメラチベット撮影旅行

カメラ今回受賞した「TOKYO CIRCULATION」撮影秘話

 

などなど・・・興味深いお話を伺うことが出来ました!

 

 

受賞者・有元伸也さん


 

有元さんのほとんどのポートレート写真には

「人」と「風景」が共存しています。

 

あるときは、土着の人々と典型的なその地域の風景を1枚の写真に。

またあるときは、生命力みなぎる人物と有機的なビル群を対比させて・・・。

 

 

有元さんの写真表現・こだわりを聞いて

みなさん熱心にメモをとっていました鉛筆


とても濃密な時間を過ごすことが
出来ました…
🎶

 

 

 

はてな最後に展示室で質問タイムももうけましたはてな

 

 

最後に、トークショーにご来場いただいたみなさま

とともに、特別に記念撮影。

 

本当にありがとうございました!音符

 

開幕!第26回林忠彦賞受賞記念写真展

第26回林忠彦賞受賞記念写真展

「TOKYO CIRCULATION」有元伸也

 

5月26日㊎〜6月4日㊐ 5/29㊊休館

― 観覧無料 ―

 

本日より

第26回林忠彦賞受賞記念写真展が開幕しましたき

開会式では

主催者の木村市長、

第26回林忠彦賞受賞者の有元伸也氏、

ご来賓の小川元市長にご挨拶いただきました。

 

また、開会式終了後には有元さんによる

解説もありました。撮影秘話などもあって

皆さん熱心に話に聞き入っていました。

 

新宿中を駆けめぐって撮影された作品は、

とても力強くエネルギーがあふれています。

 

展覧会は6月4日までです。

有元さんが捉えた東京をぜひ会場でご覧ください。

 

[林忠彦賞ホームページ]

 http://www.hayashi-award.com/​

 

 

 
 
 
 
 

| 1/54PAGES | >>